UFOや宇宙人による誘拐など科学では証明できない事件「Xファイル」を扱うFBI捜査官を描いた大ヒットドラマ。日本ではツインピークス以来のヒット作といっていいんじゃないでしょうか。

デビッド・ドゥカブニーのモルダー捜査官とジリアン・アンダーソンのスカリー捜査官の名前は有名になりました。決して恋愛関係にならないところがいいんですよね。ありえないようなセオリーをまじめに語るモルダーをスカリーが冷たくあしらうセリフまわしが、軽快でツンデレなかんじ。流行を先取りしてたりします。

ファーストシーズンは基本1話完結型でそれぞれのエピソードにつながりはないのですが、その後は大きな流れがつながっていくのでだんだんと話に無理が出てきます。行き詰まると主役級が誘拐されたり死にそうになったりするのですが、これがどれもおもしろい。無理矢理つじつまを合わせにいってるエピソードが実にうまく仕上がってたりするところに脚本家の力が見えます。日本でも学んでほしい。まあ最終的にはいろんな矛盾点は出てくるのですがどうせフィクションだしいいでしょ。

第1シーズンはまじめなSFだったのですが、ドラマもヒットして余裕が出たのか途中からお遊びエピソードも増えていきます。賛否あるでしょうがそういう軽い回も楽しいです。

何シーズン目だったか忘れましたが、テレビで禁止用語である「Shit」を「Shi」ぐらいまでモルダーがいいかけてオープニングに移るというエピソードを思い出します。あとXファイル ザ・ムービーで映画化されたときには、映画インディペンデンスデイのポスターの近くで立ちションするシーンとか。くだらないSF映画へのメッセージだったのでしょう。

モルダーの離脱

アメリカのドラマはヒットすると何シーズンも続きます。でもキャストは名が売れて映画をやりたくなってしまう。ギャラは高騰する。ということでしばしば降板、新顔の登場ということが起こります。Xファイルでは第7シーズン終了後にいったんモルダーは消えます。

でもね、主役ですよ。ERみたいな群像劇ならまだしも主役ふたりしかいないのにひとり抜けるわけです。それもXファイルの象徴みたいなほうが抜けちゃう。しょうがないのでスカリーが超常現象派の立場になってしまいました。

一気に興味を失ったので第8シーズンの序盤で見るのをやめてしまいました。でも第9シーズン最終回には満を持して登場。やっぱりこの人がいないとね、という存在感でシリーズを締めくくってくれました。

悪役が人気に

こういう長いシリーズにはいい悪役がいないといけません。Xファイルは悪役に人気者が出たのがヒットを助けたのかもしれません。

筆頭はシガレットスモーキングマン。つまりタバコを吸う男。最初はモルダーに「Cancer Man」(肺がん男)と呼ばれてましたがスポンサー都合かなにか、いつからか呼び名が変わりました。モルダーの敵なんだか味方なんだかよくわからない、政府よりも強い権力を持ってるらしい、強敵と書いて「とも」と呼ぶ?存在でした。

続いて人気だったのはクライチェック。第2シーズンに登場し、けっきょく最後までちょこちょこ出てくるキャラクターに成長。モルダーやスカリーの身内を殺したり、監獄みたいなところに閉じ込められたり、左腕を切断されたりとむちゃくちゃですがしぶとく生き残ります。

 

4 Responses to “Xファイル”

  1. Simply wanna remark that you have a very nice site, I love the design it actually stands out.

  2. You can certainly see your enthusiasm in the paintings you write. The sector hopes for more passionate writers like you who aren’t afraid to say how they believe. Always go after your heart. “We are near waking when we dream we are dreaming.” by Friedrich von Hardenberg Novalis.

  3. Some truly nice and utilitarian information on this internet site, likewise I believe the design and style has superb features.

  4. I went over this site and I believe you have a lot of wonderful information, saved to fav (:.

Leave a Reply to gry przeglądarkowe Cancel reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

related news
© 2012 海外ドラマFAN Suffusion theme by Sayontan Sinha