« 9月のお料理教室 | Main | バリ 2006 -ザ バンジャール ヴィラズ & スパ »

September 29, 2006

バリ 2006 -キラーナ・スパ

2006年のバリでの一番の思い出はキラーナ・スパ。
ウブドまでタクシーで行き、モンキーフォレスト通りを汗だくになりながら歩いて、ホテルのシャトルを呼び出して一路スパへ。

小道を曲がって奥へ奥へ進んでいくとそこには別世界があった。
レセプションまで少し歩くのだけど、程よいワクワク感を感じされる。

受付をすませ、オープンな個室に通され、お茶を飲みながら、日本人スタッフの説明受け、揉み方もどの部分が強中弱などかなり細かいことを聞かれたりした。
その後、スタッフ二人にバトンタッチして、マッサージルームへ。2階建てになっていて、1階(資生堂のアメニティや、ステキな洗面、トイレなどあらゆるものが揃っていた)で着替えを済ませ、2階のマッサージルームへ。
2階は渓谷が見渡せて眺めが最高。オイルは選べないけれど、とても丁寧にマッサージをしてくれた。人肌よりちょっと暖かいオイルがとても心地良い。じっくり2時間のコースで、頭から、脚の指先まで、ゆっくりとした時間の流れの中で受けたマッサージは人生で一番といえるものだった。
もちろんいつも通り途中でうとうとしてきて、途中から意識を失った。マッサージを受けながらのこの半覚半眠な眠りが大好きだ。

マッサージが終わった後は、スパに併設されているプールやジャグジー、サウナで好きな時間だけ休憩できる。
他のお客さんが全くいなかったからアンタクンと二人のんびり過ごせました。天気は良かったんだけど、夕方で気温が下がっていてプールで遊べなかったのが残念。
というか今回のバリは結構涼しくてほとんどプールに入れなかったなぁ。

キラーナ・スパはロイヤルピタマハを経営している王家?と資生堂がやっているだけあって、日本人の好みを知り尽くした感じ。予約もバリバリの日本語でしてしまったし。(担当の安西さんは良い人だったな…)
お金はかなりはったけれど、行ってみてよかった。またバリに行ったら、必ず行ってしまうだろうな。

スパの後は、お隣のロイヤル・ピタマハの渓谷を眺められるレストランでご飯。メニューは普通だったけれど、素晴らしい眺めの中でのディナーは格別なものでした。
今度はフォーシーズンズのレストランに行きたいな。

Posted by chiezo at September 29, 2006 6:16 PM