« 苺のタルト | Main | 5月のお料理教室 »

May 20, 2006

武蔵小山商店街

今日はアンタクンとはるばる武蔵小山まで散歩をしました。
梅雨のような天気の中、目黒通りから下ってどんどこ歩く。
はじめての来る場所ってなんでこんなにワクワクするのだろう。
小学校の時、親からあそこから先は行っちゃいけないですよと言われたのに、遊びに行くような気持ち。帰り迷子にならないかしらんと思いながらも足を進めてしまう気持ちに似ています。

目黒通りからちょこっと入ったところに、図書館があったので、フラリと入ってみると、なんとマンガがたくさんありました。
私の小さな頃は、図書館にあるマンガといえば、日本の歴史とかはだしのゲンとか教育マンガばっかだったのに、オトナ向けのもいっぱいある。(東京大学物語とか・・いいのか?)
マンガの貸出もしているみたいでなんと全巻セットがあった。即効チェケラウしてみると、「銀河鉄道999」があったので、早速登録して借りてみた。全18巻はすごい重さだったけど一気読みできると思うとココロが踊る。しかもタダ。延長もできるし。
ああ、メーテル。これからはメーテルの美しさを目標に頑張ります。

図書館を過ぎてどんどこ歩くと、ようやく武蔵小山商店街に到着。
アーケードを入ったら先が見えないくらい長くて圧倒される。
アンタクンははじめてだったから驚いていたよう。
古いお店から新しい店まで和洋折衷、玉石混淆、道行く人も有象無象。
自転車を引きながらだったのでかなり歩きにくかったけれど、あっちの店こっちの店を
覗きながら歩いてやっと終点に到着。

お茶でもしようかと思ったところで、雨が本降りになってきたので、念願のマックに入りました。実はマックに入るのって数年ぶり。
レジで頼む時もたもたしてしまった。話題のエビバーガーをオーダー。
揚げたてでおいちかった。この油ギッシュなポテトもたまにたべるとうまい!
その後マックで雨が止むまで999を読みながら待ちぼうけ。
アンタクンはお昼寝してました。ほんとどこでも寝れる人ってうらやますぃ。

雨があがったので、帰りは西小山の方をトコトコ歩いて帰宅。
帰り道はイヤに長く感じるのってなぜだろー。

Posted by chiezo at May 20, 2006 8:41 PM