« March 2006 | Main | May 2006 »

April 30, 2006

椿山荘ウェディング

Y子の結婚式で、はじめて椿山荘に行きました。
フォーシーズンズには行ったことがあったのだけど、お隣の椿山荘ははじめて。
新しいホテルじゃなくて、昔からあるホテルを選ぶのがY子らしいなと思います。
婚約指輪もダイヤモンド・シライシのものと言ってたし、ブランド好きではあるのだけど、
大事なところでは、ドメスティックな古きよきものを選ぶ子なのねー。

表参道で髪の毛をセットした後、時間がなかったのでタクシーでホテルに行き、
そのままバタバタと会場入りしてしまったので、今イチ、椿山荘全体の
つくりが分からなかったのだけど、ちょっと古くて、どっしりとした安心感のあるホテル。

一番良かったのは、式の後、階段を降りて庭に出るところでのフラワーシャワー
4月末とは思えない暖かさと日の光の中で、何もかもが輝いている感じでした。
披露宴が始まる前の待ち時間に、友達同士でお庭で写真撮影をしてしまった。

披露宴のお料理は和洋折衷で、ありきたりのフレンチじゃないところが良かった。
お庭でのスイーツバイキングはいっぱい食べたいものがあったのだけど、あまり
落ち着かなかった。。サーブする側は楽なんだろうけど、個人的には好きではないな。
あともう一つはトイレが古くてあまり広くなかったこと。デパートのトイレみたいだった。
女の子はドレスもかさばるし、ストッキングを履き替えたりするので、
もうちょっと広い方が良いと思います。

と、結婚式も出席数を増すごとに自分の好みが出てくるのだなーと思った。
しっかし、なんでみんなあんな高い金出して結婚式をするのだろう。
絶対した方がいいと言われるが、まだその意味がわからない今日この頃ですな。

Posted by chiezo at 11:45 PM

April 8, 2006

ポエム・ド・メリー

自由が丘でお茶をしたくなったので、長い間気になりつつも入ったことのなかったポエム・ド・メリーへ。
雑誌で見て以来ずーっと食べてみたかったショコラプレートをオーダー。
ホットチョコレートに唐辛子やシナモンなどのスパイスを好みで入れるというもの。
このところ、色々なショコラティエで岩塩や胡椒を入れたチョコを発売しているけれど、その流れかしら。

まずはストレートで一口飲むと甘く広がる濃いまったりとしたチョコレートが喉を伝って体中がチョコの香りでむせかえるよう・・。はぁぁ、とっても幸せな気分。

スパイスを加えてみたけれど、やっぱりそのままのストレートが一番おいしかった。
4月といえどもまだ寒い日だったので、すっかり温まりました。
なんとなく元気が出た気もしたし。
チョコの期限は古代アステカとかインカで薬として苦いまま飲まれていたらしいけど、そんなお薬効果もあるのかなぁ…。

自由が丘 ポエム・ド・メリー
住所   〒152-0035
     東京都目黒区自由が丘1-8-9 岡田ビル1,2F
電話   03-3725-6565

060408_poemdemerry.jpg

Posted by chiezo at 11:38 PM

April 1, 2006

お花見散歩 2006

久々に実家に帰って、ダディとお花見がてらお散歩に。
ちょこっと近所は歩くつもりだ、ダディはずんずん歩いてゆく。
一体どこまで行くのかなぁと思ったらもう知らないところだった。
なんと、体のために休日は大体1時間~1時間半くらい歩くのだそう。
そーとも知らずに安易にくっついてきてしまったよ。とほほ。

途中信号で立ち止まると足がジンジンする。
血のめぐりがよくなってそうなっているみたい。
やっぱウォーキングっていいんだなぁ。
途中激安な八百屋に寄ったのだけど、ホントに安い。
学芸大学の東急の半額以下のものもあったりする。
葉物野菜も、元気そうで新鮮そのもの。買って帰りたい衝動に駆られたけど、
ご飯作る時間もないし、全部食べられないだろうしね断念。
いやー、東京でも住む場所によって物価が違うもんだ。
(もしかしたら中国産のものも混じっているのかもしれないけどね。)

ゼイゼイ言いながら家について、ついお茶とドラ焼きを食べてしまった。
せっかくのウォーキングがダメになると分かっていたのに、ついっ・・。
まぁ、なにもしないでおやつ食べるよりよかったから、いいってことにしよう。

ちゃんと襟を立ててるダディの後ろ姿
060401_ohanami.jpg

Posted by chiezo at 7:37 PM