« 12月のお料理教室 (SALUSの取材付き) | Main | お花見散歩 2006 »

March 18, 2006

三沢堂 学芸大学

今日は、アンタクンと引っ越してからずーっと気になっていた学芸大学駅前商店街にある、三沢堂に行きました。
かなり昔からあるらしく、羽生名人も行くとかなんとか、地元では有名な店で一度言ってみたかったの。でも、そのなんとも怪しげな看板とかディスプレイとかにおじけづいて、階段を登れずにいたが、意を決して登ってみた。
入ってみたら、床とかテーブルとかレトロすぎてびびった。
すっごい昔くさいポスターが貼ってあってここだけ異空間・・。

オーダーしたのは、カキフライ定食。
出てきたカキは揚げたてサクサク。大きくて、しかもフライの衣とカキの間にバジルペーストのようなものが挟まっていた。付け合せの定番のナポリタンのケチャップの味とパスタの柔らかさも何か昔を思い出させます。がっつり食べてお腹パンパン。
アンタクンはエビフライ定食を頼んだのだけど、このエビもうまかった。

気になるところといえば、部屋のすぐそこにトイレがあったのだけど、天井まで壁がなくて、筒抜けな感じだったこと。アンタクンは真向かいのマックまで行ってました。
そういうケアがないとこが昔風なのかしらん。

060318_misawado.jpg

Posted by chiezo at March 18, 2006 10:14 PM