« 浜離宮恩賜公園 | Main | 12月のお料理教室 (SALUSの取材付き) »

December 4, 2005

はじめてのジンギスカン

今日は久しぶりに早めに帰れたので、アンタクンと夜ご飯を食べて帰ることに。
うどんを食べたくてひろまに行ったのだけど、臨時休業なのか、お休みだった。
インドカレーかジンギスカンで迷って、肉切れモードのアンタクンのことも考え、ジンギスカン屋に。
私にとってはジンギスカン自体がはじめてなので、私にはワクワクドキドキもの。

入ったお店は、学芸大学の線路沿いの「仔ひつじや JinJin」。
前は飲み屋風だったが、多分流行を追ってジンギスカンになったのだろう。
(半年後にはすっぽん屋とかくじら屋になってたり・・)

店内は煙もくもくで、すごかった~。ほぼ満席で常連さんが多そう。
普通にラムのロースか何かと、野菜を頼んでジュージューと焼いていると、
ほどなくして油がしたたってくる。あまり焼きすぎずに柔らかい内に食べてと
店員さんに促され、一口パクリ。
感想はというと、んー、なんというか、普通?
ラム肉は独特の臭いと味あまり好きではなかったけど、これは臭みが全然なくて
食べやすい。でも、残念ながら特に感動も落胆もなかった。
自分は野菜ばっか食べて、アンタクンにたくさん肉を食わせました。

肉の旨みとしては、やはり牛や豚の方が好き。
ヘルシーなラム肉もいいと思うけど、何度も来たいとは思わないなぁ。
中目黒の黒ひつじとは違うのかなぁ。

他の人はどうだが知らないけど、こんな風に一過性の客ばっかが多いんだったら
一時的なブームで終わるんだろうなぁ。
定番として残るにも、周りにジンギスカン好きのリピーターが少なすぎる気がする。

仔ひつじや JinJin
住所 〒152-0004 東京都目黒区鷹番3-4-18 八木ビル1F
アクセス 東急東横線学芸大学駅東口 徒歩2分
TEL 03-3793-6501
FAX 03-3793-6501

Posted by chiezo at December 4, 2005 11:37 PM