« 9月のお料理教室 | Main | さんまもくもく(題名変更) »

September 23, 2005

すし屋の芳勘 学芸大学

今日はひさしぶりにMちゃんと会った。その彼のYくんも一緒にウチに来たのです。
夕方と言ってたから、ちんたら部屋の掃除と用意をしていたら、いきなり電話で、
もうすぐ着くとのことで、急いでシャワーに入って化粧をして迎えに行きました。

会った途端に、顔が丸くなったねーって言われてショーック。ダイエットせんとな。
そして、ウチでしばしお茶とおしゃべりをした後、何かおいしいものでも食べに行こうという
ことになり、アンタクンも一緒に4人で前から行きたかった寿司屋の芳勘へ。

メニューは特になく、出されるがまま一品料理を平らげていった。
ちょうど大将(店長の服部さん?)の前でおもしろおかしい料理の説明を
聞きながら舌鼓を打つ。どれもコレもおいしかったー。

その後、やっとこお寿司へ。ご飯少な目がグーでネタも新鮮でした。
特に、エシャロットとうずら卵のお寿司は激ウマ。
エシャロットの芳香と、まったりとした卵がお口の中でとろける~。
あと、カルピスバターで焼いたしいたけもんまかったなぁ。
あー、書いていたらまた食べたくなってしまった。

テーブル席には眞野あずさがいた。若い男の子といたので、マネージャーか
はたまた息子か?本人が払っていたので、息子かもね。
きっと芸能人にも人気な店なんだろう。

あと、余談だけど、大将から、まったくどんな関係のわからない4人だと
言われておもしろかった。確かに、結婚しているようにも見えないし、
かといって、兄弟姉妹というほど似ていない。
友達というには、年が離れているように見えただろうし。
実際、こんな友達がいるってのもおもしろいなぁと思いました。

お酒は飲まなかったけど、いっぱい食べてお値段もお手ごろ。
というわけで、ここもまたいってみたいお店の一つなのでしたー。

すし屋の芳勘
住所 目黒区鷹番3-16-19
TEL 3793-6261
定休日 水曜日

Posted by chiezo at September 23, 2005 4:20 PM