« March 2005 | Main | May 2005 »

April 29, 2005

GWの思ひ出2(はじめての漫画喫茶)

同居人アンタクンと憧れの場所、漫画喫茶に足を踏み入れたのです。
漫画喫茶、それはオタな匂いもするが、ずーっと行ってみたい場所でした。
女子友達とは何度か行ったけど、カップルで行くのははじめて。
PCやらプレステやらに囲まれたカップルシートという個室に入り、それぞれ好きな漫画を読みふける。
あっという間に3時間が経過し、読みきれなかった分は次回に持ち越し。
んー、楽しいんだけど、これって2人で来る意味あるのか?と自問自答をしてみる。
まーでもきっとまた行っちゃうんだろうな。楽しいからいいのだ。むふふ。

<余談>
今日、アンタクンは伸びきった髪の毛をようやく切りに行ったのだが、前髪が長めなんだかアイドルぽくなってました。いつもの素朴な感じで帰ってくるのかと思ったので、少し意表をつかれました。顔にむだなお肉がなくて、髪の毛サラサラな人はどんな髪型をしても似合っていいなぁ…と思いました。

Posted by chiezo at 2:49 PM

GWの思ひ出(キレイへの道)

GWに自分のブログをつくるという目標を達成すべく、まずは、2005年のGWの思い出を綴っていこうと思います。

GW1日目です。
待ち続けたGWがやっときました。
今日は、いままで先送りにしてた眉アートと、定番まつげパーマをすべく、中目黒のエステサロン「プリムローズ」へ。ここは、以前に会社が東山にあった時から行っているので、かれこれ2年半くらい通っているのです。
眉アートは、3年半くらいまえに一度したことがあったのだけど、どんどん薄くなってしまい、化粧直しをせずに夜になると眉尻がなくなって、マロ眉になってしまい恥ずかしいので、とうとう決心して2回目のアートを入れることにしました。
まず、今回の担当のサロン店長さんと、眉を色々いぢってあーでもないこーでもないいながら最終的な眉を書き上げて、その形に沿ってアートを入れていくことに。
初めてやった時に比べて、今回は痛くなかった。前回は知り合いのサロンで入れたのだけど、あまりに痛さに死ぬかと思ったのに、今回はちょっとチクっとするくらいで全然平気。
理由を聞いたら、事前に皮膚の感覚を少し麻痺させるクリームを塗っていたからでした。そういうクリームを使うのはあたり前のようで、前回は(前回の人はもぐり疑惑も浮上…)なかったと言ったら、よく耐えましたね~と驚かれてしまった。多少自覚はしていたが、私は痛みに強いらしい。キレイになるためには、多少の痛みを伴うものだと勝手に理解していました。。
前とはちょっと違うキリっとした眉に仕上がって、いつものまつげパーマをして(やっぱり店長は上手)、終了。
ちょっと高い出費だったけど、これから、朝のアイメイクが楽になるし、温泉でもどこでも眉があると思うと、心はルンルンなのでした。

Posted by chiezo at 2:35 PM

April 24, 2005

近所のおいしいお店 ~バーニョ バーニョ ダ マチ

おいしいパスタを食べたくなって、また近所のイタリアンへ。
1件目は、店に入ったところでちょうど満席になってしまい、他のお店をふらふら探してみたら、ちょっと小路に入ったところに、イタリアのバールのような小さなイタリアンレストランを発見!
アンティパストの盛り合わせとまぐろほほ肉の炭火焼みたいなのと、パスタを食べて調度良い位の満腹さ。デザートを2人で1つ食べて大満足でした。
この店もまた行きたい店の仲間入りです。

イタリア家庭料理 バーニョ バーニョ ダ マチ
住所 東京都目黒区鷹番3-3-19 中村ビル1F
電話 03-3710-3984
営業時間 11:40~14:30、17:30~22:00(日曜、祝日の夜は~21:00)

Posted by chiezo at 10:29 PM

箱根温泉旅行その2

二日目は頑張って起きて、和食でがっつりご飯を食べた後、温泉へ。
レディースプランなので、12時チェックアウトがうれしい。
最後にお土産買って、ホテルを後にしました。
誰かがコーヒーを飲みたいと言い出し、湯本駅前のルノアールへ。(なんで箱根まで来てルノアール??)
そこで、またしてもベラベラおしゃべりをしていたら、1時間経過してました。
帰りは小田原からJRに乗って、ごとごと帰宅。意外にも、箱根も小田原も近いことに気づいたので、また日帰りとかで行きたいな。
しかし、女子5人のおしゃべりパワーはすごいもんです。いつにもまして恋愛話ばっかりだったけど、次に10年後に旅行に行ったら、話すネタは変わってるのでしょうか?うーん、楽しみだ。

Posted by chiezo at 12:09 PM

April 23, 2005

箱根温泉旅行その1

学生時代のサークルメンバーで箱根に温泉旅行に行きました。
小田急でごとごと箱根湯本まで行って、おそば食べて、湯本富士屋ホテルにチェックインして、じゃんけんに負けたのですぐにエステに。
エステはタラソテラピーで背中に泥を塗られて寝かされ、爆睡してしまった。部屋に帰ってもそのままねてました。。
その後、ホテル内の居酒屋で飲んで、食べて、温泉入って、サークルぽく部屋で二次会になったんだけど、眠すぎて12時前には就寝。
しかし30前の女子5人で、出会ってから10年も経っているのにびびります。出会った頃はみんな初々しかったのに今では・・・。
この10年の変化ってすごいなーと自分自身も含めて考えてしまったのでした。

Posted by chiezo at 11:54 AM

April 17, 2005

近所のおいしい店 ~夢呆

今日は実家の引越しを手伝いに行くつもりが、体がまじで動かず、パスさせてもらいました。(すまねー)
家でじっとしてるのもナンなので前から行きたかった近所のお蕎麦屋さん「夢呆」にいきました。5時オープンだから、5時半に行ったら、既にほぼ満席でびっくり。
あとからあとからお客さんが入ってきて、人気店なのだなーと実感。
確かにお蕎麦はコシがあっておいしかったし、卵焼きも美味だった。ぜひまた行くなり。

Posted by chiezo at 9:00 PM

April 16, 2005

お花見

もう桜はあらかた散ってしまったけど、いつものメンバーでお花見をしに西郷山公園へ。あまりに疲れ果てていたため、寝坊して、タクシーで行ってしまった。
家を出たときには、暖かかったのに、公園についたらいきなり寒くて風邪ひきそうな感じ。子供二人と犬1匹と相手は、なかなか体力がついていかず、少ししか遊んでないのに疲れちゃった。
最後に残った4人でカタンを2戦して(1回勝利!)、ラーメン食べて帰りました。
徹夜明けのせいか、なんだか疲労度の高い1日でした。

Posted by chiezo at 2:11 PM

April 15, 2005

徹夜3?

大体資料を作って気が抜けて、女子二人で机に突っ伏して寝ていたら、定時に出社した上司がびっくり&心配されました。
無事に資料を朝提出し、フラフラしながら残りの仕事を進めていただんだけど、どうしてもお風呂に入りたくなり、自宅に一度帰るか銭湯かで悩み、(自分の優柔不断さにびびった)、結局築地の銭湯へ。コンビニで一式買って行ったんだけど、地元のおじいちゃんおばあちゃんばっかりてかなり場違いな感じでした。
夜20時半から歓送迎会。お酒は飲まなかったけど、結局3次会のカラオケまでつきあい、徹夜3日目突入か?と思ったけど、朝5時頃帰りました。

うーん、、入社1ヶ月もしないウチに、徹夜続きっていかがなもの?と自問自答です。。
つーか、13日の朝から計3時間の仮眠で生きている自分てすごい!!

Posted by chiezo at 12:25 PM

April 14, 2005

徹夜2

昨日朝帰りで、少し仮眠して、10時には出社。
どう考えても眠くて、効率悪いです。提案に言ったんだけど、眠いし口もまわらなくて、自分は寝ないとダメなんだなと実感。
今日は早く帰ろうと思いきや、夕方のMtgで、明日朝までに提案資料を作らなければならないことに。一緒に進めている同僚は、今日は会社に泊まる覚悟のようだ。あうぅ、今日も帰れないじゃないか。。(ガーンっっ)
というわけで徹夜二日目に突入したのでした。

Posted by chiezo at 12:20 PM

April 13, 2005

徹夜1

今日は、F案件で会社に4時過ぎまでいました。帰ったら5時…。
うーん、入社して1ヶ月も経ってないのになぁ。。

Posted by chiezo at 12:17 PM

April 10, 2005

実家に帰る

再来週に引越しがある実家のお手伝いに帰りました。
といっても、引越し屋に任せられない高級食器を包んで、箱に詰めるだけの作業しかせず、あとは、ご飯食べて、寝てばっかりでしたが。。
今週で桜が最後だということで、近所の親水公園にママと姉とお花見に。
桜の枝の隙間から太陽の光が小川に差し込んで、なんとも素敵な空間が広がっていまして、森林浴でヒーリングという言うけれど、それに近い感じで癒されました。
途中川沿いのカフェに寄り、懐かしいクリームソーダを飲んで、車で来たパパと合流。車で、中央公園の桜も見に行ったんだけど、こちらは宴会をしている人ばっかりで、ちょっと興ざめでした。
にしても、引越し後の実家の近所はあまり出歩いたことがなかったけれど、一応東京にありながら、こんな長閑なところあってよいものだなと思いました。

P506iC0007143698.jpg

Posted by chiezo at 4:55 PM

April 2, 2005

お料理教室

今日は初めてのイタリアンお料理教室。
先生のお宅は、ホテルみたいなインテリアでとても洗練されていてとっても素敵。これに刺激を受けて、自分のうちもちゃんとしたくなった。(あのカーテンやめてプレーンシェードにするぞー)
最初に、先生のイタリア紀行話を聞ながら、この料理教室はイタリアの家庭で普通に食べているマンマの味を教えていくのが趣旨とか、全体の流れみたいなのを説明していただきました。
今日のお料理は、
・ルッコラとヤリイヤのサラダ
・うにのリゾット
・魚介のキャセロール煮
・パンナコッタ
です。
こだわりの農園から取り寄せたハーブの説明や、スーパーのトマトをおいしく食べる身近な技を教えてもらいながら、作業を進めていきました。
イカをさばいたり、鯛のうろこをガシガシ取ったり、日頃一人じゃ絶対できないことをやらされるので、かなり大変だけど、勉強になりました。
料理ができあがって、試食タイムに入り、あまりのおいしさに舌鼓。
今日は一人誕生日の子がいたので、先生が内緒で作っていてくれたケーキに蝋燭点して、誕生日祝いをしました。かなりサプライズだったけど、喜んでくれてよかったです。
気づいたら、昼過ぎからはじめて、夜10時をまわっていたので、急いで帰宅。忘れないうちに、今日のおさらいをしなきゃです。

P506iC0007078161.jpg

Posted by chiezo at 12:35 PM